125ccオフロードがアツい!!魅力、利点などを一挙紹介!

こんにちわ!MotoBe編集部です。

今回は125ccオフロード特集!
この先、間違いなくブレイクする125ccのオフロードバイク。
125ccという手軽さからファーストバイクやセカンドバイクに購入を考えている方も多いんじゃないでしょうか。
「スクーターじゃちょっと物足りない…」「オフロードにチャレンジしたいけど250じゃ大きすぎる…」
そんな声にお応えして125の利点からオフロードの魅力まで一挙ご紹介します!

125ccバイクの利点


出典:http://sato-si.at.webry.info/200708/article_2.html
そもそもなんで125ccがいいのか、「250でいいじゃん。125ってパワーなさそうだし」なんて意見もあると思いますが、125ccってめちゃくちゃ便利な排気量なんです。
まずひとつは

自賠責が安い

250ccや125cc以上の自賠責は一年契約で9,510円。それに比べ125ccはなんと50ccの原付きと同じ値段の7,280円なんです。
この時点では250との差額はまだ2,000円ちょいですがこの差はまだまだ開きます。次に

税金が安い

これは排気量によって金額が変わりますが一年に一回国に収める税金のこと。125ccはなんと1,600円!大型バイクや車とは比べ物になりませんね…。

ファミリーバイク特約が使える

これは任意保険の保険会社さんにもよるかもしれませんが大抵の保険会社はファミリーバイク特約というオプション的なプランがあり、125ccまでのバイクを車の保険と一緒にしてあげるプランです。
要は車の任意保険を契約している人は125ccまでの原付きと認定されるバイクを一緒に入れてあげるということです。多少オプションを付けることにより支払金額が上がりますが数百円の話。
更にこのファミリーバイク特約、自分だけではなく免許を持っている家族全員が適用されるため自分の父親、兄、弟も同じ保険会社で契約していれば保険が適用されます。(家族で契約している場合です。保険上ご家族と同じ名義ではない場合は適用外)
なので家族共用で買う、なんて手段もありですね!ここまでで250との差額はかなりのもの。高い任意保険がスルーできた時点で少なくとも一万円くらいは浮きますよね。(年齢にもよります)
他にも金額的な面だけではなく、車体が軽いので初心者も安心、二人乗りができる、燃費がいいなど125ccの利点はたくさんあります。

125オフロードの魅力


125ccバイクの利点は十分にわかって頂けたと思いますが、ここからは数ある125ccのバイクの中でなぜオフロードバイクがいいのか。
125ccにだってレーサーレプリカ、ネイキッド、アメリカン…大型バイクと同じだけ種類があります。
しかし125の欠点は高速に乗れない、ロングツーリングなどにはあまり向かない、など大型バイクの利点となる部分は125ccの欠点となってしまう部分もあります。
だったら125ccで一番遊べる、便利なタイプはどのタイプなのか。それがオフロードタイプなんです。
オフロードなら、極論水の上以外はどこでも走れます。(プロは水の上さえ走ります笑。動画)
近場にフラっと出かけて未開の地を探すのもあり、ダートコースで遊んでみるのもあり、ちょっと弄ってエクストリームの入門をしてみるのもありでしょう。

他にもオンロードではなく次はオフロードにチャレンジしてみたい初心者ライダーにも優しく、上級者ライダーも250以上に身軽な車体で普段では味わえない軽快さにハマること間違いなし。
レーサーを買ってみてエンデューロレースにチャレンジしてみるのも楽しいと思います。
ここからは少しマニアックな話ですが、フルサイズのオフロードバイクのホイールサイズはフロント21インチのリア18インチ。実はこの組み合わせ究極のハンドリング性能を引き出すサイズなんです。
17インチにしてあるモタードバイクは別ですが、フロントの大きくて細いホイールはバイクがスパスパ倒れるので17インチでは再現できない躍動感があります。
もちろんサーキットなどのハイスピードなコーナーではいい部分があまり引き出されませんが、タイトな峠などのコースではバイクがスパスパ倒れるため、下手なスーパースポーツより全然楽しくて速いです。(バイクは乗ってて楽しいかが重要!)
感覚的な部分なので乗って試してみるのが一番わかり易い方法ですがあのバイクがヒラヒラと走る感じ、走るバイクに乗せられているのではなく、自分がバイクと一緒に走っている感覚は遅くとも速くとも感動的なもの。
峠も楽しいし、どこだって走れるし、乗っていて楽しい。これを考えたら125ccはオフロードタイプが一番遊べる幅が広いと思うんです。

125ccのオフロードの利点、魅力はわかって頂けたでしょうか。
こんなに幅広く遊べるバイクに乗ってみたくなったあなたのために!!
次回は今125オフロード買うならこのバイク!といった編集部おすすめの車種を一挙にご紹介します!
次の記事はこちら!↓↓
125ccオフロードがアツい!!おすすめ車種を一挙紹介!