小さなスーパースポーツ「KAWASAKI Z125 PRO」にKRT Editionが追加!

近年125ccの人気は衰えることなく伸び続けています。

現行の125ccバイクの中でMT車ってかなり少ないですよね。

「MTの練習するためにバイクがほしい…でも排気量大きいと怖いし維持費も…」という声も叶えてくれるのがこのZ125 PRO。

今回は限定500台のKRT Editionが発表されました!

限定500台のスペシャルモデル!


スタンダードモデルからの変更点としては主にグラフィック面が特別仕様になっています。

デザインコンセプトになったのは、ファクトリーマシンNinja ZX-10R!
世界で戦うスーパーマシンの意思がぎゅっと凝縮された濃い〜モデルなわけです。

タンクにはワールドスーパーバイク世界選手権チャンピオンデカール、フロントフェンダーには「Kawasaki Racing Team」デカールを採用し、ホイールにピンストライプが入っていたりなど、細かい部分にも手が入っています。

走りの面でも定評のある「Z125 PRO」
Zの名にふさわしいアグレッシブな一面もあるバイクです。

発売は2016年11月1日(火)からとなっています!

ABOUTこの記事をかいた人

佐藤 快アイコン

25歳MotoBe編集長。愛車はNSR250R(MC21)※組立中、RA125、SR400など大の2ストローク、旧車好きでもある。バイクに関するWeb記事、雑誌、ライトな写真撮影、脚本、イベントなど何でも編集屋さん。